来場予約
資料請求

魅力ポイント

開けた視界の正面に、桜島を望むこだわりのプランニング。

※現地13階相当から撮影したイメージ写真となります。各階の眺望など詳しくは係の者にお問い合せください。

日常にリゾートを感じる、

サクラ&リバーサイド

甲突川

甲突川

公園
道
道

季節の風景に包まれ散策やジョギングを愉しむ。

錦江湾に注ぐ甲突川は、かつて西郷隆盛が魚を捕り、船が行き交い、城を守る堀にもなったと言われています。幕末の歴史と共にあるこの河畔には史跡も点在。また、「レジオン下荒田」に近接したランニングコースは高麗橋から折り返すと約3kmの距離になります。ランナーが選ぶランニングコース鹿児島10選にも選ばれたほど爽快なコースです。
※2017年「走ろうにっぽん」(アールビーズスポーツ財団)

錦江湾沿いで海の眺めや公園を満喫する。

海の方向へ足を伸ばせば天保山公園があり、幕末に砲台が設けられ市街防衛の要衝とされていました。その南に続く与次郎エリアは、鹿児島都市計画で「交流・娯楽地区」として位置づけられたゾーン。
ショッピングモールで買物や食事をするのも楽しめます。豊かな自然と人気エリアが融合し、暮らしの愉しさを広げます。

天保山公園
ショッピングモール

水や緑が息づく
閑静な住宅地を、永住の地に。

川の流れや豊かな緑は、潤いを届けるだけではなく、静かさを深める役割も担います。恵まれた開放感と調和するように邸宅や集合住宅が並び、ゆっくりとした時を刻みながら未来へ続いていきます。

夏を愉しむ圧巻の
錦江湾サマーナイト大花火大会。

鹿児島の夏の風物詩である九州最大級の花火大会。開放的な立地だからこそ、その感動を臨場感あるポジションで堪能できます。

錦江湾サマーナイト大花火大会

錦江湾サマーナイト大花火大会

※写真は現地から撮影(平成29年8月)。

※実際の住戸からの眺めは異なる場合があります。

維新ふるさと館

西郷どんの勇姿や鹿児島の歴史を伝える「維新ふるさと館」。

甲突川河畔をJR「鹿児島中央」駅方向へ進むと、「維新ふるさと館」へ。明治維新150年にあたる平成30年にリニューアルされ、注目の「西郷どん」をはじめ明治維新を支えた英雄たちの姿や薩摩の歴史を、映像や展示などで伝えています。

来場予約
資料請求

※掲載の環境写真は2017年4月・10月、2018年2月に撮影したものです。(Image photo除く)